ホーム >  お知らせ >  2022-23年インフルエンザワクチン接種開始

お知らせ

2022-23年インフルエンザワクチン接種開始

(22/10/21)

当院では2022-23年インフルエンザワクチン(4価)を10月24日から接種開始します。遅くとも12月末までの接種をおすすめします。インフルエンザワクチンを希望される方は特に予約の必要はありませんが、当院かかりつけの患者さんから優先接種させていただきます。

 今シーズンはインフルエンザ大流行の予想もあり、接種希望者が例年より多くなると予想されます。在庫がなくなり次第受付が終了となりますので、ワクチン希望でご来院の際はあらかじめ当院:0265-52-3933までお早めにご連絡ください。またワクチン接種の受付は平日午前の部が11時30分まで平日午後の部が17時30分までとなります。※土曜日は基本的に接種しません。混雑時は受付が早まる場合もあります。

 接種費用は子供・大人とも1回3,800円(税込)です。※今年度は皆さんにワクチンが行き渡るよう大人も子供も原則1回接種です。※今年度も日本小児科学会からの提言もあり、13歳未満の子供も原則1回接種です。

 また以下の方にワクチン接種を強く推奨します。①生後6か月~生後23ケ月、②65歳以上、③妊婦もしくは妊娠希望のある女性、④糖尿病を含む慢性代謝性疾患・腎不全・免疫抑制状態にある方、⑤医療従事者、⑥保育園や学校関係者、⑦介護施設関係者、⑧受験生などです。

 そして当院では毎年ワクチンの添加物にもこだわり、水銀化合物(チロメサール)の入っていないワクチンを使用しています。※数に限りがあり、子供や妊婦の方へ優先的に使用する予定です。

 今年度のインフルエンザワクチンには以下4種類が入っています。
A/ビクトリア/1/2020(IVR-217)(H1N1)
A/ダーウィン/9/2021(SAN-010)(H3N2)
B/プーケット/3073/2013(山形系統)
B/オーストリア/1359417/2021(BVR-26)(ビクトリア系統)

以上ご注意いただき、皆さんインフルエンザ等感染症にかかりませんように。

ひとつ前に戻る

このページの一番上へ